濃すぎず薄すぎず…バランスが難しい眉毛メイク

最近の悩みというか困りごとは、眉毛のこと。最近、メイクをしているときにどうしても眉毛だけ浮いてしまう感じがしています。というのも、長年ケイトのアイブロウを使っていたのですが、最近思い切って新しいものを買ってみたんですよね。あとは、昔とは眉毛の形の流行りも変わってきたので少しでも今風の顔になりたいなぁと思っているのですが…どうしたものか、しっくりこない。
今までは、眉毛はあまりしっかり書くタイプではなく、むしろ眉毛は薄いのが好みでした。イメージでいうと木村カエラちゃんみたいな感じです。でも、年齢的なものも考えて眉毛はしっかり描こうかなぁと思い直しました。雑誌などで見て素敵だなぁと思っていた河北メイクでは、眉毛はかなりキーポイントだそうです。特に、大人女子にとって眉毛は顔のパーツ中でも最重要!なんだそう…
そんなことで気合いを入れて描くので濃すぎたり、何だかまばらになったりと上手くいきません。何というかバランスがおかしい!自己解決できなさそうだったので、旦那に感想を聞いてみると、全体的に気合い入れすぎかもとの返答をもらいました。
悩みに悩んだ結果、リップメイクは譲れないので、アイメイクとチークをあっさりめにしてみると…どうにか解決!とはいえ、まだまだ眉毛を描くのが下手な感じは否めません。描きやすいブラシも探してみようかなと思います。