女性の中にある感情が表現された一冊

大人になってからというもの、あまりマンガを読む機会はなかったのです…最近はスマホアプリで無料でマンガが読めるものがたくさんあるので、いくつかダウンロードして利用しています。アプリによって取り扱っているマンガが違うので、上手く使い分けながら好みのマンガを探すようにしています。
ここ最近で一番ハマっていたのがスイートホームシンドロームです。カリスマのinstagramや女子中学生のLINE、スクールカースト、育児疲れからの虐待など、世代は違えど女性なら「あるある!」と頷いてしまうような内容です。
最初は絵柄が可愛いなぁいう印象で読み始めたのですが、その絵柄とは異なる内容の黒さにハマってしまいました。その黒さは女性なら誰しもが持っている羨望や不満、悩みであり、ここまでマンガで上手く表現できるとは…という驚きの一言に尽きます。
個人的には、何気ないセリフや描写にも伏線となる種が撒かれており、物語が進む上での重要なヒントになっている所にも面白さを感じました。3つのショートストーリーも主人公は違うものの、登場人物が少し被っているという点も面白かったです。あまり書きすぎるとネタバレになってしまうので控えますが、最終話の終わりの解釈は少々難しく、人によって捉え方が異なると思います。スイートホームシンドローム、女性にオススメのマンガです。