映画ソードアートオンライン

この前、ソードアートオンライン「オーディナル・スケール」を見に行きました。
アニメの1期2期両方とも見ていましたが世界観がとても好きで戦闘シーンの熱さや迫力はかなりのものでした。
最近の映画化されたアニメはあまり面白いと思えるものがなかったのですが、ソードアートオンラインに関してはとても期待して見に行きました。
内容についてはあまり触れない様にしますが、映画館のあの独特の暗さと迫力はやはりソードアートオンラインの良さを最大限に活かしてくれるものでした。
戦闘シーンの迫力なんてテレビの比じゃないです。
そして挿入歌がまた戦闘シーンや映画全体を盛り上げるのにとてもマッチしていました。
今回の作品での挿入歌はかなり重要なものだと思うので是非注目して頂きたいと思います。
映画館を出た時に面白かったなぁという爽快感と見終えてしまったのかという少しの寂しさがとても気持ちよかったです。
ソードアートオンライン「オーディナル・スケール」を見に行って良かったです。

キリトくんかっこいいよ、キリトくん!!!